さがみはらスイーツフェスティバル

2018年11月23日(金)

皆さま こんにちは。

さがみはらスイーツフェスティバル2018「第2回推し土産スイーツ総選挙」が行われグランプリを含む7品が決定され、25日に表彰式&販売会が行われるそうです。どれを見てもとても美味しそうで大切な方へのお土産にはぴったりです。

2010年に相模原市が政令指定都市に移行したのを記念して、「スイーツ」と通したシティセールスや市内への観光客誘致、市内産業の活性化を図ろうとして始まったのが「さがみはらスイーツフェスティバル」だそうです。

その後「推し土産総選挙」と銘打ち、新旧問わず、市内で販売されている菓子・パン全てを対象に消費者の皆様から投票を募り、相模原市の土産物として推奨するスイーツ「推し土産スイーツ」を決めるイベントに生まれ変わっています。

お土産などは贈って喜ばれることが何よりです。お香典返しの品はお土産や贈り物とは異なりますが、もらった人が良かったと思っていただけるような品が好ましいことでしょう。当式場では、当日のお香典返しの品は1種類ではなく、3種類をご用意して、ご会葬のお客様自身がその場でお選びいただける様にしております。例えば、お茶セット・コーヒーセット・紅茶セットの3種類の中から1つを選んでいただいたり。うちはお茶飲まないから、コーヒーセットがあって選べて良かったと、お客様のためになるように工夫をさせていただいております。

さて、今年のグランプリは「焼きドーナツ」で、油であげていないヘルシーでしっとりしたドーナツだそうです。25日は出勤予定で販売会には行けませんが、「お土産」が必要な時にはぜひ買ってみたいと思っています。

年賀ハガキはいつ頃だすの?

2018年11月14日(水)

11月半ばになりましたが、皆様年末のお支度など始められますでしょうか?

私共も最近 喪中ハガキについてお問い合わせを頂くことが多くなりました。

「いつごろ出すのがマナーですか?」

という質問が多く寄せられます。

年賀状を欠礼するお知らせですので、先方が年賀状を用意される時期を配慮して

12月初旬までの投函がよろしいかと思います。

湘和礼殯館 淵野辺では、喪中ハガキのご準備もさせて頂いております。

服喪期間を過ぎた方や、宗派によってもご挨拶が異なりますので

お客様にあったご挨拶状や文章のご相談も承ります。

ご来館以外に、電話やFAX メールでのお問い合わせも

承っております。 

寒さも本格的になって参りました

皆様 お身体ご自愛下さいませ。 

疲れを残さないように・・・

2018年11月12日(月)

皆さま こんにちは。営業プロデュースの室井です。

朝起きて鏡に向かうと右目が赤い・・・。白目が真っ赤になることが時々あるのです。周りをびっくりさせてしまいますし、お客様にも迷惑をかけないように、ウィルス性のものではないかと眼科医に診てもらいますが、いつも結膜下出血の診断を受けます。痛みはなく、医者からも目に異常があるわけではないことは説明いただき、疲れやストレスを溜めたり、不摂生しないようにアドバイスをもらいます。結膜下出血は、全身疾患に伴うもの(高血圧、糖尿病、貧血、白血病など)の原因よりも、原因不明なものの方が多いそうです。その誘引としては、くしゃみ、せき、いきみ、過飲酒、夜更かしなど。私は現在はお酒もタバコもしませんが、不規則で偏った食事、コンタクトレンズを入れたまま寝てしまうとか、心当たりはあります。調子があがらない、疲れが溜まっているかななんて感じてる時になってしまっているかもしれないと最近はそう思うようになりました。
皆さまは疲れはどのようにとっていますか??私は長い(熱い)お風呂が苦手ですぐにあがってきてしまいます。その分、ほぐし棒のようなもので、脚や腰をマッサージしてほぐしその日のうちに少しでも疲れをとるようにしています。決して若くはない年齢になってきましたので、規則正しい食事を摂りながら、疾患には気をつけていかなければならないようです。
これから寒くなっていきます。皆さまもお身体お大事になさってください。

ご来館ありがとうございました

2018年11月01日(木)

11月1日 施設見学会にご来館いただきまして、誠にありがとうございました。

次回は12月10日(月)を予定しております。

よろしくお願い致します。