龍神木

2018年09月17日(月)

IMG_2586.JPG

皆さま こんにちは 営業プロデュースの室井です。

先日、秩父三大社と秩父今宮神社へお参りしてきました。秩父三大社とは、「三峯(みつみね)神社」・「宝登山(ほどさん)神社」・「秩父神社」。秩父今宮神社は秩父神社のそばにあります。

秩父今宮神社は龍神さまの中でも格式が高いといわれる「八大龍王神」が祀ってあり、ご祭神も多くご利益は、産業興隆・癌封じ・縁結び・合格祈願・身体安護・交通安全・開運長生・ぼけ封じなどがあるそうです。この神社のシンボルは樹齢1000年以上の「龍神木」です。幹周りは9.1m、樹高26.2m。地上2.4mのところから五幹にわかれ、南北26.3m、東西25.5mに枝を広げる生命力あふれた大樹です。この地に祀られている龍神の住み処として信仰を集め「龍神木」と言われているそうです。
龍神が祀られるのには三つの条件があるといわれ、武甲山という霊山があり、龍神木に洞があり、龍神池の湧水があること。この三つが揃っているので八大龍王をここに祀ったとされており、そこに龍が住んでいると言い伝えられてきたそうです。

渋滞をさけるために朝早起きをして、7時半にお参りしましたので人けもなく静かで、あいにくの雨でしたがそれがかえって神秘的でした。心が洗われ身体の中にパワーをもらった気がしました。
葬儀全体として神事より仏事のお手伝いの方が多いので、神事の知識は仏事に比べ少ないです。こうしたことで神事にも関わって少しでも皆様の役に立てるように心がけていこうと思います。

この記事のURL
Previous Entry is 秋刀魚 >>

秋刀魚

2018年09月01日(土)

皆様 こんにちは。営業プロデュースの室井です。

9月になり、まだまだ暑いですがこれからだんだんと秋になっていくのでしょうか?
秋と言えば、実りの秋・食欲の秋という言葉があるように美味しいものが食べられる季節ですね。そのひとつとして秋刀魚(サンマ)があります。脂ののった秋刀魚はとても美味しいです。

さてここ近年は秋刀魚は不漁が続いており、高級魚と言われる様にもなってきているようです。我が家も食卓にあがることも回数がずいぶん減ったような気がしていました。

しかしながら今年は北海道で水揚げが急増しているとニュースになっているのを見ました。スーパーなどでは数年ぶりの特売をしてるところも出てきているそうです。季節を感じられる秋刀魚が我が家の食卓に並ぶのもそろそろのようです。

当施設では通夜の会食・忌中払いの会食・ご法事での会食には、季節ごとにメニューを見直し、その季節にあった美味しい食材を使用したメニューを用意しております。料理に心を癒し大切な方を偲び語らえるようなご準備をさせていただいております。