プラネタリウム

2018年08月21日(火)

先日 何十年ぶりにプラネタリウムに行きました。
私の知ってるプラネタリウムは映画館のような座席だけでした。
今はファミリー向けの芝生シートや雲に乗っているようなふわふわの雲シート
など、客層に合わせた演出が満載でした。
星を鑑賞するだけでなく、アロマを使って館内にいい香りが漂っていたり
音響もリラックス効果のある曲を使用しており、まさに癒しの空間でした。
昔からあるものでも、現代のニーズに合わせて色々取り入れてるのですね。

ご葬儀においても昔からの習わしを大切にしつつ
日々新しいことを学ばせて頂いてます。
ご喪家にとって大事な空間を過ごして頂けるよう 
これからもお手伝いさせて頂きたいと思います。

8月18日土曜日 内覧会のお知らせ

2018年08月14日(火)

今日も猛暑日ですが 皆様いかがお過ごしでしょうか?
早いもので8月も半ばを迎える頃ですね。

今週の土曜日 8月18日に
湘和礼殯館 淵野辺では施設内覧会を開催いたします。

入退場はご自由 館内も自由にご見学頂けます。 
そして「ご葬儀」という非日常の空間を目で見て頂く機会でございます。
皆様からのご葬儀において疑問やご質問も伺わせて頂きたいと思います。

スタッフ一同 お持ちしておりますので
どうぞお気軽にご来館下さいませ。

 
 

そっくりだけど違うもの

2018年08月04日(土)

皆さま こんにちは。営業プロデュースの室井です。

これだけ暑いと食欲にも影響が出てきます。暑い日にツルツル~っと食べられ夏の麺料理の定番といえばそうめんと冷や麦ですね。「そうめん」と「冷や麦」の違いを実はよくわかってなかったので調べてみました。

「太さ」の違いで「そうめん」は直径1.3㎜未満、「冷や麦」は直径1.3㎜以上1.7㎜未満で区別されているそうです。以外にもシンプルな違いでした(手延べ麺ですと1.7㎜以下なら「そうめん」でも「冷や麦」でもどちらでも良いそうです)。

そっくりだけど違うもの、その違いを知っているようで実は知らないこと結構あるかもしれません。葬儀の細かい知識も自分は知ってわかっていると思いがちなので、ひとつの事、ひとつの言葉など、大切にすることを心がけて参ります。

ドライアイス

2018年08月01日(水)

皆様 こんにちは。 今日も猛暑の一日になりましたね・・・。
本日の淵野辺最高気温は35℃だそうです。
外出の際は、どうぞお気を付け下さいませ。

こんな暑い日のお買いもので助かるのはドライアイスですね。
生鮮食品やアイスクリームを買ったとき
氷やドライアイスがないと困る時がありませんか?
ドライアイスは炭酸ガスを固体にしたもので
マイナス80度といわれています。
氷は溶けて液体になりますがドライアイスは溶けないので
ドライ=乾いた アイス=氷 の意味でドライアイスなのだそうです。 

ご葬儀の中でもドライアイスは欠かせないものです。

湘和礼殯館 淵野辺では、大切な方のご安置に
専用の貴賓室をご用意させて頂いております。

冷凍庫のような部屋ではなく、お家でお休み頂くのと同様に
畳の上にお布団をご用意し休んで頂きます。 
そして 涼しいお部屋とドライアイスでお身体をお守り致します。

湘和礼殯館 淵野辺では毎日10:00~16:00まで
館内を自由にご見学頂けます。
何か葬儀の事で疑問がありましたら、いつでもご来館くださいませ。
お電話やメールでも承っております。