紫陽花

2018年05月28日(月)

%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%B5%E3%82%A4.png

皆様、こんにちは。葬祭ディレクターの小山です。

本日28日、平年より8日早く九州と四国が梅雨入りしたそうですね。

関東では平年6月8日頃に梅雨入りするそうですが、今年は全体的に早まっている傾向にあるようです。

梅雨入り前の今のうちに湘和礼殯館淵野辺でも皆様が使うお布団やシーツの洗濯、浴槽の清掃など行い梅雨を迎えられるよう準備していきたいと思います。

 

さて、梅雨の風物詩と言えばかたつむりと紫陽花ではないでしょうか? 

そんな風物詩である紫陽花が湘和礼殯館淵野辺でも綺麗に咲きました!

紫陽花は青やピンク、紫、白など花の色に違いがありますよね。

有名な話ですが、植えられている土のPH(酸性度)によって変わるそうで、日本の土の多くは弱酸性のようで青色のものが多いそうです。

紫陽花の花言葉は「移り気」のため贈り物では避けられていたようですが、最近では「家族団欒」「家族の結びつき」など家族を象徴する花言葉が広がり様々な場面で使用されることも増えてきております。

葬儀の場面でも生花祭壇に取り入れることもあり、私どもも専属のフローリストがご家族の要望を伺い、紫陽花を生花祭壇に加えて作ることもあります。

限られた方で偲ぶ家族葬では「家族団欒」という花言葉を持つ紫陽花はふさわしいのかもしれませんね。

 

湘和礼殯館淵野辺では毎日10:00から16:00まで開館しております。

専門のスタッフが在中しておりますので、館内のご見学・ご相談など承っております。

また、姉妹施設である湘和会堂町田にて6月17日(日)にメモリアルフェアを開催致します。

ご都合がつきます方はご来館くださいませ。

 

 

5月19日(土)施設見学会のお知らせ

2018年05月18日(金)

 

皆さま、こんにちは。葬祭ディレクターの小山です。

新生活から早くも1ヶ月が経ち、皆さま新しい生活にも慣れてきた頃かと思います。

私の息子も年長のクラスとなりましたが、慣れるどころかもう小学校の話をお友達としているようで、「こんなランドセルが欲しいな」、「あそこの小学校に行きたいな」と嬉しそうに話してくれます。

この慣れてきた時が緊張が解け体調を崩される方もいるかと思いますので、しっかり休息をとり体調にはお気をつけ下さい。

 

さて、明日5月19日(土)湘和礼殯館淵野辺にて施設見学会を開催致します。 

お時間は10:00から14:00までを予定しており、入退場自由・参加無料となっております。

一軒貸切の館内のご見学は勿論のこと、

実際にお客様にお出ししております通夜料理の面前調理の実演・ご試食や、

テレビや新聞でよく耳にする「エンディングノート」の書き方講座など催しをご予定しております。 

エンディングノートの書き方講座では専任のスタッフがどのような内容を書けばいいのかご説明さて頂く上、講座で使用したノートはお持ち帰りいただけるようにご準備を整えております。

その他にも個別でご相談や仏具などの展示も行なっております。 

 

なかなか足を運び辛い場だとは思いますが、この機会にご見学頂き、ご不安など解消させて頂くお手伝いをさせて頂ければと思います。

また、シャトルバスでの送迎も承っておりますので、その際にはお問い合わせくださいませ。

それでは、皆さまのご来館お待ちしております。

 

%E6%B7%B5%E9%87%8E%E8%BE%BA.png

 

お食事を召し上がったお客様から

2018年05月08日(火)

 

皆さま、こんにちは。葬祭ディレクターの小山です。 

昨日、本日と生憎の雨ですが、沖縄では早くも本日から梅雨入りをしたそうですね。

桜が咲き春が到来したのもつい最近の事のように感じ、時の流れの速さを痛感いたします。

明日の朝も関東では雨が振るそうなので、通勤・通学される方は傘の準備を忘れないようにお気をつけ下さい。

 

さて、先日お手伝いさせて頂いたお式でご会葬者の方から嬉しいお言葉を頂きました。

お食事を終え帰られる方にお香典のお礼のお品をお渡した時、

「ここのお料理は温かくて美味しいから食べ過ぎちゃったわ。ありがとう」

と声をかけて下さいました。

私共はお食事をご提供する際、温かいものは温かく、冷たいものは冷たくご提供するために、お客様が会食室に入られたタイミングで面前で調理をしております。

お寿司は干からびないようにその場で調理し、手をつけやすいように一人前づつ盛り付けており、

天麩羅も当社オリジナルの消臭機能付きのクッキングワゴンを用いて面前で調理しております。

他のお食事についても煮物は冷めぬように常に暖め、うどんもその場で温かいものをご提供しております。

総ての料理を大皿ではなく一品づつ盛り、お越しになられた方々が手をつけやすいように努めております。

お食事を召し上がる皆さまが悲しい想いだけでなく、温かいお料理によって気持も温まり、大切な方の思い出のお話を出来る温かい場所になって頂けたら、と思います。

また、お客様に「美味しかったよ」とお言葉をかけて頂ける様、精進して参ります。

 

湘和礼殯館淵野辺では毎日10:00から16:00まで開館しており、見学・ご相談を承っております。

月19日(土)には施設見学会を開催致しますので、ご都合が付きます方はご来館頂ければと思います。

上記で記載した通夜料理の面前調理の実演・ご試食も行なっておりますので、是非ご賞味くださいませ。